単撃ロボ4 実践検証評価記事

単撃ロボ4 実践検証記事19~オパールS 2019年10月14日(月)京都競馬場11R 芝1200mオープンハンデの実践検証

単撃ロボ4の実践検証19です。
今回は「オパールS」での実践検証となります。この検証では単撃ロボ4と当サイトオリジナル特典を組み合わせた実践結果をシェアします。

オパールS 2019年10月14日(月)京都競馬場|出走馬

1. アウィルアウェイ 北村 友一
2. タマモブリリアン 古川 吉洋
3. フミノムーン 国分 優作
4. メイソンジュニア 松山 弘平
5. フロンティア 藤岡 佑介
6. ミラアイトーン 浜中 俊
7. エイシンデネブ 松若 風馬
8. クインズサリナ 藤岡 康太
9. エントリーチケット 国分 恭介
10. ジョイフル 川又 賢治
11. ミキノドラマー 岩田 望来
12. ビップライブリー A.シュタルケ
13. ハウメア 丸山 元気
14. メイショウカズヒメ 西村 淳也
15. パラダイスガーデン 酒井 学
16. カラクレナイ 大野 拓弥
17. ウインストラグル 川須 栄彦
18. シャドウノエル 武 豊

オパールS 2019年10月14日(月)京都競馬場|レース結果・払戻金

着順
1着 1番 アウィルアウェイ
2着 7番 エイシンデネブ
3着 16番 カラクレナイ
単勝
1 1,070円 4番人気 的中
複勝
1 330円 4番人気 的中
7 290円 3番人気 不的中
16 370円 6番人気 配当とのバランスを見て賭けず

オパールS 2019年10月14日(月)京都競馬場|レース内容

オパールSがスタートしました。ほぼ一団です。先行争いはまず間から出て行ったのがビップライブリーです。早くも1馬身、リードしました。
内から3番フミノムーンが上がっていきました。そして間をつくように5番フロンティア、クインズサリナ、メイソンジュニアが固まっています。
外をついては16番カラクレナイがいっています。最内1番アウィルアウェイがいっています。さらに外からウインストラグルが接近して、間をつくようにハウメアがいます。そしてその後にメイショウカズヒメが追走していて、その外からはシャドウノエルが続いて、ミラアイトーンは中団控える形です。
外を差が無く並んでいるパラダイスガーデンです。そしてその後から11番ミキノドラマー追走です。
各馬3、4コーナー中間地点へとかかります。内にいるのは2番タマモブリリアンです。
その後にエントリーチケット、連れて上がったジョイフル、最後方7番エイシンデネブです。
第4コーナーをカーブして直線コースへと向かっていきます。フミノムーンがわずかに先頭か。外からはカラクレナイが接近してくる。間をつくようにビップライブリーなど接近してくるが、間からメイソンジュニア、外からカラクレナイ。間をついた1番アウィルアウェイが伸びてきました。外をついて7番エイシンデネブが猛然と追い込んできました。
アウィルアウェイに外からエイシンデネブが襲いかかってゴールしました。
エイシンデネブが最後詰め寄りましたが、1番アウィルアウェイがクビ差しのいでゴールしました。2着には後方から猛然と追い込んだ7番エイシンデネブが入り、3着は16番カラクレナイが最後粘って3着を確保しました。

オパールS 2019年10月14日(月)京都競馬場|レース見解とポイント

2019年10月14日(月)に京都競馬場で行なわれた芝1200mのオープンのハンデレース戦である京都11RオパールSは4番人気の北村友一騎手騎乗の1番アウィルアウェイが中団待機から直線鮮やかに抜け出し、見事勝利しました。
レースは前日までの悪天候の影響が残り馬場は稍重でのレースでした。
スタートはで大きく出遅れる馬もなく一団のスタ-トとなり、その中でも好スタートを切った12番ビップライブリーがハナを伺いますが、他の馬も前目の位置につける馬が多く馬群はばらけることなく、一団でレースが流れて行きました。前半600mの通過タイムが34.0秒と稍重の馬場を考慮してもハイペースでレースは進みました。
依然として馬群は大きく広がることなく最後の直線コースへ向かいました。
直線に入り、16番のカラクレナイが先頭でしたが、内の好位で脚を溜めていた1番のアウィルアウェイが満を持して追い出しにかかり、先頭の16番カラクレナイをかわし、先頭にたちました。
外からは最終コーナーで最後方にいた7番エイシンデネブが猛然と前との差を詰めましたが、1番アウィルアウェイがそのまま1着でゴールしました。
レースはハイペースで流れたことから先行馬には厳しい展開となり、先行していた馬が掲示板に一頭も入らない差し・追い込み有利の展開になりました。
その中でも好スタートから内でじっと脚を溜めて追い出しのタイミングを伺っていたアウィルアウェイが直線で抜群の手応えで先行馬をあっという間に抜き去り、展開が向いたとはいえ強い内容の競馬でしたし、2着に入ったエイシンデネブも最後方から上がり最速で1頭だけ脚色が違っていたことから、展開に左右されやすい脚質ではありますが、次レースも期待出来るかと思います。

単撃ロボ4実践検証|オパールS 2019年10月14日(月)京都競馬場

今回は単勝馬券と複勝馬券での勝負です。
単勝馬券の的中と複勝馬券の的中と不的中合わせてトータルプラス収支のため、あえて不的中馬券も載せています。
というのも、この7番の複勝馬券が300円を確実に超えるような配当馬券なら買いですが、越えるか否かが微妙なラインだったため、どちらかというと最内枠である1番、アウィルアウェイの複勝馬券で勝負しました。
そして、個人的に好きな馬であるカラクレナイ(特に名前が好きです)もサンドイッチ(入着、着外を繰り返している馬)でしたので、賭けても良かったのですが、複勝倍率がアウィルアウェイと同じ3倍だったため、今回は1番に集中賭けした形です。
複勝馬券を賭ける際はある程度入着確率の高い馬券を絞り、特にそのレースの出走馬の中で実力、配当が共に優良である馬にピンポイントで賭けていくことが重要です。
今回はアウィルアウェイをピックアップしましたが、配当とのバランスを見て賭けていくことが大切であるということです。
単撃ロボ4はこういった馬で1着確率が高い馬を教えてくれるため、自然と複勝馬券の勝率も良くなります。
単撃ロボ4で1着確率の高い馬を知りつつ、その馬の複勝馬券配当が高い時のみ、複勝馬券を賭けていく方法でも収支はさらに上がっていきます。
他にも単撃ロボ4を使って収支を伸ばす方法はあり、こういったことを当サイトの限定特典にはまとめてありますので、参考にして頂ければと思います。

今回の実践評価レビュー商品の詳細はこちら

単撃ロボ4レビュー


競馬ソフト開発者:川田信一
商材名:単撃ロボ4

ディープ競馬商品販売

© 2020 DEEP(ディープ)