未分類

競馬投資法とは?

投資法とは、「競馬でお金を投資する方法のこと」です。
よく馬券術と混同してしまいますが、似て非なるもので、
とにかく競馬に投資した時に
「どうやって競馬にお金を投資して、回収していくか?」
ってことの部分を指してます。
この方法、ノウハウのことです。
競馬攻略や競馬商材のノウハウでは、その中(投資法)に馬券術も入ってたりするものもあります。
投資法は、競馬でお金を投資して、回収するノウハウの全体を指しているものです。
馬券術は、馬券にフォーカスが当てられた、より絞られた範疇を指しているものです。
なので、
「投資法(投資した金額を回収する広いノウハウ)>馬券術(馬券の買い方などにフォーカスが当てられている絞られたノウハウ。)」
みたいな形で覚えておくといいかもしれません。
どちらも競馬で回収率を上げていくための術(すべ)のことなので、
言葉の意味はそれほど覚えておかなくてもいいですが、
投資法、馬券術のどちらも
「トータルで回収率を上げていくための方」
「馬券を当てていく術」
「競馬で資金を増やしていくノウハウ」
って感じで考えておきましょう。
これらの優秀なノウハウ、ロジックを知って実践していくことで、競馬では稼いでいくことができるってことです。
こういうノウハウやロジックが組み込まれているものが競馬ソフトだったり、ノウハウが入っているものが競馬商材だったりする訳です。

ディープ競馬商品販売

© 2020 DEEP(ディープ)