穴馬量産AI「超人」 実践検証評価記事

超人実践検証記事7~札幌スポニチ賞8月31日(土曜)札幌10Rの実践検証

穴馬量産AI「超人」の実践検証記事です。
本日は「札幌スポニチ賞」での実践検証となります。この検証では穴馬量産AI「超人」と当サイトオリジナル特典を組み合わせた実践結果をシェアします。

札幌スポニチ賞8月31日(土曜)札幌10R|出走馬

1. デルタバローズ 藤岡 康太
2. ヤマニンペダラーダ C.ルメール
3. スリーケープマンボ 松田 大作
4. ラブローレル 黛 弘人
5. ウインハイラント 松岡 正海
6. イキオイ 丹内 祐次
7. デルマキセキ 荻野 琢真
8. シンデレラメイク 菱田 裕二
9. ラプソディーア 三浦 皇成
10. フォレブルート 池添 謙一
11. ショウナンアリアナ 国分 恭介
12. モンテヴェルデ 横山 典弘
13. オフクヒメ 岩田 康誠
14. ホッコーシェルビー 坂井 瑠星
15. プレトリア 横山 武史
16. プリディカメント 藤岡 佑介

札幌スポニチ賞8月31日(土曜)札幌10R|レース結果・払戻金

1着 3番 スリーケープマンボ
2着 10番 フォレブルート
3着 11番 ショウナンアリアナ
単勝
3 4,680円 12番人気 的中
馬連
3-10 4,680円 14番人気 的中
複勝
3 810円 11番人気
10 140円 1番人気
11 370円 7番人気 的中

札幌スポニチ賞8月31日(土曜)札幌10R|レース内容

札幌スポニチ賞がスタートしました。
14番ホッコーシェルビー好スタートを切りましたが、間から10番フォレブルート、ダッシュがついて出て行くか、フォレブルートが先頭をうかがいます。
内から3番スリーケープマンボも先行、11番ショウナンアリアナも差はありません。5番ウインハイラント、内に4番ラブローレル中団9番ラプソディーア外からは16番プリディカメントで3コーナーに向かいます。内から1番デルタバローズが上がっていきます。
残り800mを切ります。
馬群は一団、8番シンデレラメイクがいて外から13番オフクヒメ、内から2番ヤマニンペダラーダがいます。あとは6番イキオイ、15番プレトリアは後ろから2頭目です。7番デルマキセキがいて、最後方12番モンテヴェルデ、前半600mの入りは35秒7です。
4コーナーに向かいます。前は3番スリーケープマンボのペース、リードは体半分から4分の3馬身で400mを切ります。
2番手10番フォレブルート、2番手から前を追います。3番手14番ホッコーシェルビーで第4コーナーをカーブします。その直後は11番ショウナンアリアナです。
直線コースに入ります。
内ラチ沿いに4番ラブローレル、間から5番ウインハイラントです。先頭3番スリーケープマンボが200mを切ってリードは1馬身です。外から10番のフォレブルートが並びかけます。
内外離れた攻防は1馬身またリードをとったスリーケープマンボ、3番手からショウナンアリアナ、ヤマニンペダラーダ、さらにデルタバローズが追って来ていますが、3番のスリーケープマンボが1着でゴールです。
これにより、1着が3番スリーケープマンボ、2着が10番フォレブルート、3着が11番ショウナンアリアナとなりました。

札幌スポニチ賞8月31日(土曜)札幌10R|レース見解とポイント

札幌競馬場で行なわれた芝の1200mで争われた札幌スポニチ賞ですが、1番人気の伏兵3番スリーケープマンボが、マイペースの逃げに持ち込み勝利しました。
レース序盤は揃ったスタートからハナを主張する馬がおらず、外枠から好スタートを切って前に出た10番フォレブルートと、同じく内の好枠から好スタートを切った3番スリーケープマンボの先行争いでした。
一方で、押し出されるようにして3番スリーケープマンボが逃げる形に、ハナを主張する馬がいなかったことから、前半600mは35.7秒と短距離線としてはスローペースになったことも影響を及ぼしたと言えます。
そこで、逃げた3番スリーケープマンボが最後の直線でもセーフティーリードを保ったまま危なげなく1着でゴールし、2番手を追走していた1番人気の10番フォレブルートが2着に入り、前残りのレース結果となりました。
レースが行なわれた際の馬場の状態は稍重で、洋芝で稍重の為、普段より力の要る馬場での為、先行馬有利の馬場状態ではありました。
勝利した3番スリーケープマンボは今回が昇級初戦ではありましたが、前走1着の勢いそのままに、好スタートから押し出される形となりましたが、結果的にマイペースの逃げに持ち込めたことと、力の要る馬場を苦にしないコース適性が大きな勝因でした。

穴馬量産AI「超人」実践検証|札幌スポニチ賞8月31日(土曜)札幌10R

このレースは3番のスリーケープマンボのお宝馬を見抜けるか否かで収支が一気に変わってきました。スリーケープマンボは前走レースの成績が1着であり、この単勝12番人気は明らかに過小評価されています。
倍率46.8倍(4,680円)は美味しすぎる単勝馬券であり、アナログ予想でも100円買っておくだけでも効率良く保険買いができます。
超人はこういったお宝穴馬をピンポイントで見抜くことに長けています。他のレースでもよくこういった馬をピンポイントで当てることができるので、お宝穴馬に重点を置いた形でピックアップしたい人に超人はとてもオススメです。
ちゃっかり3着の11番ショウナンアリアナの複勝も当たっています。この馬も前走成績が2着で連対しており、7番人気よりも実際の着順は人気よりも上位確率が期待できる馬でした。
こういった馬も超人で見抜けるケースがよくあるので、オッズの良い馬でお宝穴馬(高確率で上位に来る馬)の的中を積み重ねていきましょう。

今回の実践評価レビュー商品の詳細はこちら

競馬投資


競馬商材開発者:蘆口真史・浅田真人・川田信一・秋山亮二
商材名:穴馬量産AI「超人」

ディープ競馬商品販売

© 2020 DEEP(ディープ)